167GRVテストライド/SDA100トレーニング

SDA 王滝に向けてimeZi167GRVホイールで練習を始めたアンディ
167grv front

変な日本語!すみません!

やっと!
imeZi 167grvホイールにライドオン!

今年のメインターゲットは SDA 王滝です

オフロード100km / 3,000mクライミング

今日はそれをシミュレートするために良いコースに走りました

今日のコースは SDA 王滝を意識してオフロード100km / 3,000mクライミングtoday’s course

 

・コンディション

昨日野口さんの筋力トレーニングメニューをやった

今朝、重い脚、重い腕、ヤバイ!

でもやる気がある!

・コースのポイント

王滝は急な上り坂と下り坂がある

そして大きな岩もある

タイヤはいつも2.4バーで走るけど
野口さんのアドバイスは3バーが良い

少しグリップがなくなるけど
下りのパンクプロテクションが良い

SDA 王滝で
パンクが少ない選手はチャンスがある

最近の2回のライドで2つのパンク
そして2回のスポークが壊れたこともありました

・レースに勝つには?

山のオフロードコースで勝ちたいなら
ロケット科学ではありません!
より速く登る!
より速く下る!

山のオフロードコース SDA で勝ちたいなら、より速く登る! より速く下る!
kashiwazaki gravel

・速く登る

速く登ると言えば
軽いが良い

> 240gのシーラント
> タイヤインサート
> 950gサドルバッグ

軽いホイールがあればポイントです

ホイールはペアで1200g

今日の登りはもう一つのギアがあるな感じ

特に「パワークライム」と「ヘビクライム」の最後の急なキックアップで

今度は良い足があるときに
登りの勝負がしたいです

速く登ると言えば 軽いが良いから、imeZi167grvホイールは1200g
cool at the top

 

・速く下る

より速く下ることは、スキルと自信の組み合わせであり、パンクしないように!

今の自転車にサスペンションがない

少しでも楽になるために

>太いタイヤ
>シーラント
>タイヤインサート
>強いリム

今日の最後の下りで
「イノシシ林道」
少しやってみました

ゆるいグラベル

高速!

ここで何度もパンクしたことがある

クッションがあり
いつもよりスムーズな感じ

問題ないで安全に下りました

少しずつ
下り坂も
もっと速く下ってみたいです

ホイールのリミット
または僕のリミットまで

がんばります!

Copyright 2020 Imezi.jp