よくあるご質問

ご購入に関するお問い合わせ

一般

imeZiの会社概要について教えてください。

2014年に設立、東京を基盤に事業を行っています。主に国内にて 販売しています。年内に新商品モデルを展開し、これからもより良いビジネス基盤を目指して、努力して参ります。

ディーラーや販売代理店を探しているのですが。

imeZiは元来オンラインショップで、アマゾンにも出店しておりますが、下記の取扱代理店で、購入前のテストライドや購入後のサポートを行っております。また、お客様に安心して当サイトからご購入いただけるよう、カスタマーサポートを充実させていただいております。下記の通りです。(都道府県あいうえお順)

DEALER 取扱販売店

保証内容を教えて下さい。

プロジェクト167ホイールの保証期間はお買い上げの年月日から3年間です。

その他のimeZi 製品の保証期間はお買い上げの年月日から1年間です。

通常の使用状況で製造上の不良が認められた場合に限り保証制度がございます。もしもお買い上げいただいた商品に不具合が発生した場合は速やかにinfo@imezi.jpまでご連絡ください。お電話でのご相談は受付しませんのでご了承ください。

注文後の納期はどの程度でしょうか。

通常は注文いただきましてから4~5日で配送いたします。


プロジェクト167ホイールセットについての質問

167のステッカー無しで注文可能でしょうか。

私どものステッカーはハブ色に関係なく、黒色のステッカーの167ホイールがございます。出来れば黒色のステッカーの入った167ホイールをご提案させていただいております。黒色ステッカーの入った167ホイールは見た目がとてもいいです。

もし、それでもステッカーは不要ということでしたら、つけないで納品することも可能です。

167ホイールセットは シクロクロス に使用できますか。

シクロクロス 使用について

プロジェクト167ホイールセット(ギガンテックス・サーカスモンキー仕様)は、特にシクロクロス のレースでの使用はお勧めしていません。というのは、低い空気圧で悪路を走行しますと、チューブレスのシールドから空気が漏れやすくなります。

167ホイールセットは チューブレス を取り付けられますか。

チューブレス タイヤの取り付け

はい。チューブレス を装着できます。

チューブレス は、但し、シクロクロスのレースでの使用はお勧めしていません。というのは、低い空気圧で悪路を走行しますと、例えばコーナリング時に横方向の力がかかることによってリムからタイヤが一瞬外れて”ゲップ”状態になるように、チューブレスのシールドから空気が漏れやすくなります。

167ホイールのテストライドをしてみたいのですか、可能ですか。

imeZiのホイールは下記店舗でテストライドが可能です。

DEALER 取扱販売店

700c以外のサイズのホイール商品も揃えていますか。

残念ながら現時点では700c以外の他のサイズは取り揃えておりません。申し訳ございません。

imeZiではブレーキ表面にアルミニウムを施した製品も販売していますか。

imeZiのホイールはフルカーボンクリンチャーホイールのみの販売です。

imeZiのハブ はノバテック(Novatec)社のものですか。

imeZiのハブ

imeZiのハブ は申し訳ございません、ノバテック社のハブを使っておりません。

1. 台湾のCircus Monkey ハブ

2. DTスイス社のDT350 ハブ

今のところ2社のハブを使用しております。

imeZiのハブは 11スピード コンパチブルですか。

11スピード ハブ

imeZiで取り扱っているハブは、サーカスモンキーハブとDTスイスのハブがあります。

共に、11スピードと10スピードに対応しております。

カーボンリムの安全性とブレーキパフォーマンスについて心配です。重圧なブレーキでリムが駄目になったりしませんか。

確かに、以前のカーボンホイールはそのような問題を抱えていました。降下の続く長い坂道で強いブレーキをかけ続けると摩擦によって接触部分の温度が上昇、その結果、カーボンファイバーに問題が生じていました。そういった問題を抱えたホイールの場合、デリミテーション状態(限界状態)になり、ブレーキパッドの表面が融け、リムが破損する場合もありました。

imeZiではホイール製造に最新のテクノロジー技術を駆使し、特にブレーキパッドの表面とその機能性の点検を厳しく行っております。

*imeZiではブレーキ性能と耐熱性能の改良に向け、3つのテクノロジーを取り入れております。

テクノロジー1

imeZiでは、全てのリムのブレーキ表面にDuraHeat-R™カーボンを使用しています。2重のテクノロジーから形成されています。まず1つはカーボンに使用されている樹脂には耐熱効果があり、ブレーキによるダメージを受けず、高温(240℃)の熱に強い耐久性リムであること。

テクノロジー2

もう1つは、熱伝導ファイバーをカーボンに組み込まれているので、「ホットスポット」を検出し熱を拡散、リムにダメージを与えずにブレーキを強く長く踏み込めます。

その他考慮する点:

テクノロジー3

PRGCycle社製造のimeZiブレーキパッドを同封させて頂いています。PRGCycle社のブレーキパッドは乾湿共に優れた制動性が自慢です。もちろん、他社のブレーキパッドをimeZiのタイヤにご使用いただいても構いません。

さらに、製造元のPRGCycle社では「デジタル・テストラボ」にてブレーキ表面のパフォーマンステストを行っています。プロセスでのこのようなテストは重要なポイントであり、imeZiホイールのパフォーマンスの良さにも繋がっています。「デジタル・テストラボ」ではホイール走行速度を時速30kmまで加速させた後、急ブレーキをかけ、停車するまでの性能を「減速、完全停車する位置までの距離、そして最も重要なリムの平常と最高温度の平均値」というように、7つの分野において研究しています。このような日々の研究の繰り返しにより、ブレーキに強度な負担がかかった状態でのホイールのブレーキ性能と耐久性の改善を可能にし続けてきました。

シマノ10速カセット を167リアホイールに取付けたいのですが、しっかりマウントしません。スペーサーの厚みの指定はありますか。

スペーサーの厚み

もし古い シマノ10速カセット や シマノ9速カセット を imeZiプロジェクト167ホイールに取り付ける場合は、2mm厚のスペーサーが必要です。通常カセットに付属しているスペーサーは1mmですので、その場合はもう1mm別のスペーサーが必要になります。

シルバーのニップル、スポークは販売していますか。

申し訳ございません。黒のニップルとスポークしか取り揃えておりません。

デカール のカスタムオーダーを発注したいのですが。

デカール (ステッカー)について

デカール のカスタムオーダーは受注しておりません。申し訳ありません。

imeZiのプロジェクト167ホイールの「167」デカールは黒、白、オレンジ、赤、紫、緑、茶、青、金、がございます。

プロジェクト167ホイールを購入したらどんなアフターサービスがありますか?

1)ホイール無料調整 −期限なしの芯だし(ライフタイム・トゥルーイング)

imeZi はプロジェクト 167 ホイールをご愛用いただいている間、期限なしで、芯だし調整を無料でご提供しています。

但し、

全ての配送代はお客様のご負担でお願いしています。

・ご配送される時は、必ずタイヤ/チューブ/カセットを取外してください。

 ※取外されてない場合は別途取外し工賃が発生します。

無料点検中、ホイールに何らかの異常や予期せぬ問題が判明しましたら、お客様や代理店へその内容・お見積り等をご報告いたします。

2)ホイール無料調整 時に実施しているその他のサービス

ホイール無料調整 時には以下のこともご提供しております。

クリーニング—–特に雨や泥状態で使われた時のクリーニング。

振れ取り・張り調整—–振れが見受けられる時。

ブレーキパッドの磨耗確認—–パッドが磨耗していましたら、交換をお勧めし、同時にリムのブレーキ面を綺麗にします。

 ※ブレーキパッドは別途料金が必要です。

3)保証期間内で、imeZiのトゥルーイングと異なる状態を確認した場合

もし、他者による一般的な ホイール調整 でプロジェクト 167 ホイールの調整状態と異なることが判明しましたら、ホイールの状態によって保証対象外になります。

4)保証対象外のホイール、ホイール部品

お客様(他者)による誤った使用・調整によって壊れたスポーク、損傷を受けたハブ、普通に使い古したハブ、損傷を受けたリム、普通に使い古したリム、に対しての保証はいたしません。

但し、純正アセンブリとして、ホイールアセンブリ自体は保証いたします。

5)通常のホイール無料調整は1週間以内

上記無料調整サービスはimeZiの手元に到着した日から1週間で返送いたします。

但し、何か異常が判明しましたら、その症状と必要なパーツの入荷状況によって納期は異なります。その場合は必ずお客様へご相談させていただきます。

ホイールをセット購入する場合、他にも必要なパーツやアクセサリー、工具はありますか。自転車販売店まで出向いて、購入する必要がありますか。

imeZiのホイール商品をご購入されると、ブレーキパッドがついてきます。お客様ご自身でご用意いただく必要のあるパーツは、クイックリリースレバー、クリンチャー用のナイロン製リムストラップ、インナーチューブ、タイヤ、そしてリヤカセットです。専門工具をお持ちのお客様は、使用済みのホイールから新しいホイールにカセットをご自分で付け替える方が多いです。また、お近くの自転車ショップ等でも付け替え可能です。

同等仕様のホイールとimeZiのホイールとの違いは何ですか。

第一に、imeZi商品の透明性とパフォーマンスの良さとクオリティの高さ。

第二に、ご愛用の自転車をよりお洒落に演出できる鮮やかなアルマイト色のハブとステッカー。

第三に、商品がお客様のお手元に届いた日から3年間の商品保証付き。

上記の3つがimeZiホイールが商品として優れている点です。

子供サイズのホイールは無いのですか?

残念ながら、子供サイズのホイールは扱っておりません。700C対応のホイールサイズのみでございます。

私は体重が100kgなのですが、167ホイールセットを使用しても大丈夫でしょうか?

プロジェクト167ホイールの 体重制限

このプロジェクト167カーボンホイールはかなり剛性が強く、丈夫に設計されておりますので、 100kgの体重の方でもご使用は可能です。特に 体重制限 はございません。

但し、普段の自転車の使い方、頻度によって異なります。

例えば、毎日とても激しくパワフルに自転車を使っている方でしたら、imeZiのもう一つレベルアップしたDTSwissハブのプロジェクト167ホイールセットをお勧めします。

自前のシマノのスキュアが167ホイールのハブを貫通しません。どうしたらよろしいでしょうか?

適切な スキュア の直径サイズ

お持ちのスキュアは古いタイプの スキュア でしょう。imeZiでは現在のスキュアを使って全てのホイールを組み立てています。その時点で問題があれば、同時に解決しております。

現在の新しいスタイルのスキュアは最大で5mm径で、古いシマノのスタイルでは5.1mm径です。また古いタイプのスキュアの形状が両端と中で直径のサイズの違うスキュアもあります。

新しいスタイルのスキュアをご購入する必要があります。

色違いのスポークやニップル、ハブは販売していますか。

はい。サーカスモンキーのハブを取り揃えており、色は赤、黒、チタン、紫、青、茶、オレンジ、緑、白、金があります。スポークやニップルは黒です。

購入時にホイールのスポーク数を変更できますか。

カーボンホイールのスポーク数

カーボンホイール imeZiプロジェクト167 には、

  1. サーカス・モンキーのハブ と 2. DTスイスのDT350ハブがありますが、前輪20穴、後輪24穴ですので、スポーク数は前輪20本、後輪24本です。

申し訳ありませんが、前輪スポーク数は20本と後輪スポーク数は24本に限定しております。

通販でアフターサービスの方法はどうなるのでしょうか。

アフターサービスは国内でビルダーのティム・スミスが行います。http://www.gsastuto.com

まず、imeZiにご連絡いただき、受理番号をご記入の上、下記まで配送いただきます。

株式会社G.S. ASTUTO

〒214-0038川崎市多摩区生田8-6-7 ウルーズハイツ101


ブレーキパッド

カーボンリムの安全性とブレーキパフォーマンスについて心配です。重圧なブレーキでリムが駄目になったりしませんか。

確かに、以前のカーボンホイールはそのような問題を抱えていました。降下の続く長い坂道で強いブレーキをかけ続けると摩擦によって接触部分の温度が上昇、その結果、カーボンファイバーに問題が生じていました。そういった問題を抱えたホイールの場合、デリミテーション状態(限界状態)になり、ブレーキパッドの表面が融け、リムが破損する場合もありました。

imeZiではホイール製造に最新のテクノロジー技術を駆使し、特にブレーキパッドの表面とその機能性の点検を厳しく行っております。

*imeZiではブレーキ性能と耐熱性能の改良に向け、3つのテクノロジーを取り入れております。

テクノロジー1

imeZiでは、全てのリムのブレーキ表面にDuraHeat-R™カーボンを使用しています。2重のテクノロジーから形成されています。まず1つはカーボンに使用されている樹脂には耐熱効果があり、ブレーキによるダメージを受けず、高温(240℃)の熱に強い耐久性リムであること。

テクノロジー2

もう1つは、熱伝導ファイバーをカーボンに組み込まれているので、「ホットスポット」を検出し熱を拡散、リムにダメージを与えずにブレーキを強く長く踏み込めます。

その他考慮する点:

テクノロジー3

PRGCycle社製造のimeZiブレーキパッドを同封させて頂いています。PRGCycle社のブレーキパッドは乾湿共に優れた制動性が自慢です。もちろん、他社のブレーキパッドをimeZiのタイヤにご使用いただいても構いません。

さらに、製造元のPRGCycle社では「デジタル・テストラボ」にてブレーキ表面のパフォーマンステストを行っています。プロセスでのこのようなテストは重要なポイントであり、imeZiホイールのパフォーマンスの良さにも繋がっています。「デジタル・テストラボ」ではホイール走行速度を時速30kmまで加速させた後、急ブレーキをかけ、停車するまでの性能を「減速、完全停車する位置までの距離、そして最も重要なリムの平常と最高温度の平均値」というように、7つの分野において研究しています。このような日々の研究の繰り返しにより、ブレーキに強度な負担がかかった状態でのホイールのブレーキ性能と耐久性の改善を可能にし続けてきました。

SiteLock