シクロ, チームIMEZI, レース

茨城CX 取手ステージ

茨城CX 取手ステージ のコース状態と野口さんレース中

2020-10-25 茨城シクロクロス(JCX#1) MenElite

リザルト  38位/82名 -2lap

去年は台風のため中止になってしまった 茨城CX 取手ステージ

今年はコロナウィルスのため事前の体調や陽性者と濃厚接触等チェックして、選手もマスクなどで感染予防対策はバッチリしている。

コースレイアウトは小貝川の河川敷で、フラット基調の若干のテクニカルセクションを含むハイスピードコース。弱虫ペダルの2人がレースを引っ張って行くことが予想される。バックストレートは超向い風。

朝の試走ではぬかるみもあったが午後のレース前にはだいぶ乾き全て乗車可能であった。

TeamIMEZIのユニフォームでIMEZI167GRVホイールを履いた野口さんが 茨城CX 取手ステージ 試合前のウォーミングアップ

スタートは13時30分から。

それまでローラーでアップ。

これからレース前なのに隣で🍺を飲み始めるandy

気持ちを切り替えて!

出走は82名で39番目で5列目。

C1のスタートは観る側は大迫力!乗る側は超危険!

大迫力のスタート!

1コーナーに向けて位置取りも大切。

なるべくロスしないようにライン取りも慎重に。はじめのテクニカルセクションでフルパワーを出しても、空回りなので温存しながら後半垂れないようにスタミナ管理を。

前半テクニカルセクション
テクニカルセクション movie by Eickhoff

前半はいい位置で走れていたが、20分過ぎにパックから落ち後方パックに吸収される。あの時無理してでも前について行く根性が必要だなぁ。中盤以降は自分の持ち味の後半型で徐々にパックを抜けて前のパックに合流しそうなところで80%ルールにより足切り終了。

前半でピークを迎え、中盤に一度落ち着き、後半にまた上げる
応援してくれたandyと

ここから上位はプロも含む別の世界。
今年の目標は同ラップでフィニッシュ!


imeZiさんからニューホイールを提供していただいたので来週履けるように頑張って貼ります。

リムハイト35mm/DT swiss350/F566g/R704g 超軽量imeZiチューブラー ホイール

本当にありがとうございます!

imeZi Eickhoff & Emi thank you ‼︎

また、以前からお世話になっているEXLUBのチェーンオイルもいい仕事をしてくれました!みんなに薦めたいいいオイルです!

このコロナ禍の中でレースができることに沢山の方々に感謝です!

来週は幕張CX!

頑張ります!

author-avatar

About Tomoki Noguchi

TNGには恐れはありません。 彼は文字通り非常識です。 ここにいくつかのcolのものがあることを期待してください。 私は彼に彼の業績を残りの部分に記入させます。 しかし、最後の乗車時にはロープで峡谷から引っ張らなければなりませんでした。 さて、なぜ彼らはロープを運んでいたのか...

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.