チームIMEZI, トレーニング

to the limit / don’t fear failure

強くなりたいなら、 限界 まで自分をプッシュするしかないインドアトレーニング

限界 まで/失敗を恐れないで

サイクリストが
強くなりたいだったら
自分の 限界 よりプッシュする必要がある

アウトドアだったら簡単です
オンロード、自分より速い人と一緒に走る
オフロードでは、自分よりテクニックを持っている人と一緒に走る
インドアだったら自分をプッシュしかない
トレーニングをどんどんハードにして
自分の 限界 まで

 

限界 までインドアトレーニングは失敗を恐れないで。

最近の2週間半に
毎日2回のzwiftトレーニングワークアウトをやっています
日曜日から新しいトレーニングプランに入りました
まだ一日にx2のワークアウトをチャレンジしている
しかし
トレーニングは難しくなっています!

○長いインターバル
○ケイデンスが高いインターバル
○パワーが高いインターバル

昨日のトレーニングno.1は:
スイートスポットトレーニングで
280W @ 95rpm x5分 x5
なんとか、楽しい!

昨日のトレーニングno.2は:
VO2マックスインターバル
600W x 45s x 6
なかなか、ヤバイ!

x3のインターバルでギブアップ!

 

2週間半のハードトレーニングのあと
2回目のパワーターゲットがヒットできなかった

その時に
ポジティブシンキングは大事です
「ハードトレーニングのおかげで出来ない、トレーニングは機能しています!」

トレーニングをやめて
風呂に入って
また明日!

今日はもう一回チャレンジしました
なんとか600W x 45s x 6をクリアしました
そのあとに[email protected] x8分がありました
「なんでこれがやらないと!?」
と思ったタイミングで
スクリーンにメッセージが出ました
「これは適応が起こるだろうということです」

なるほど!
信じたいですね!
春までがんばります! 限界 まで

 

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.